プライバシーポリシー

私たちについて

私たちのサイトアドレスは https://japan-asset-management.net です。

このサイトが収集する個人データと収集の理由

コメント

訪問者がこのサイトにコメントを残す際、コメントフォームに表示されているデータ、そしてスパム検出に役立てるための IP アドレスとブラウザーユーザーエージェント文字列を収集します。

メールアドレスから作成される匿名化された (「ハッシュ」とも呼ばれる) 文字列は、あなたが Gravatar サービスを使用中かどうか確認するため同サービスに提供されることがあります。同サービスのプライバシーポリシーは https://automattic.com/privacy/ にあります。コメントが承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。

メディア

サイトに画像をアップロードする際、位置情報 (EXIF GPS) を含む画像をアップロードするべきではありません。サイトの訪問者は、サイトから画像をダウンロードして位置データを抽出することができます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームに入力された情報は顧客管理・契約・サービスに役立てるためにCRM・契約ソフト・業務管理ソフトにデータを連携します。法律の規定に基づいて第三者や行政機関等に情報を提供すべき場合を除き、お客様の承諾がなければ外部に公開されることはありません。

クッキー(Cookies)、Webビーコン、リファラーについて

お客さまのブラウザからのアクセス状況を知るためにクッキー、Webビーコンおよびリファラーを使用することがあります。当社はアクセス状況を分析して、サイト改善に役立てるために利用することがあります。

  • リファラーとは、アクセスログに記載されている情報のひとつで、当該ファイルを取得する(ブラウザで表示する)直前に閲覧していたページのURLを内容とする情報です。
  • Web ビーコンとは、クリア GIF と称する1×1ピクセルの目に見えない透明なファイルをページに貼り付けることで、Web ビーコンが置かれたページへの、お客さまの閲覧情報を収集する仕組みです。

他サイトからの埋め込みコンテンツ

このサイトの投稿には埋め込みコンテンツ (動画、画像、投稿など) が含まれます。他サイトからの埋め込みコンテンツは、訪問者がそのサイトを訪れた場合とまったく同じように振る舞います。

これらのサイトは、あなたのデータの収集、Cookie の使用、サードパーティによる追加トラッキングの埋め込み、埋め込みコンテンツとのやりとりの監視を行うことがあります。アカウントを使ってそのサイトにログイン中の場合、埋め込みコンテンツとのやりとりのトラッキングも含まれます。

Google アナリティクスの補足

当サイトでは、当サイトのアクセス状況を把握するために、Google社の提供するサービスであるGoogle アナリティクスを利用しています。
Google アナリティクスはアクセス情報の収集のためにCookieを使用しています。このアクセス情報は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

詳細はGoogle アナリティクスの利用規約およびプライバシーポリシーをご覧ください。
Google アナリティクス利用規約
Google プライバシーポリシー

Google アナリティクスによる情報収集を無効化したい場合は、Google社が提供する「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」からオプトアウトの設定をすることで実施可能です。
Google アナリティクス オプトアウト アドオン

データを保存する期間

あなたがコメントを残すと、コメントとそのメタデータが無期限に保持されます。これは、モデレーションキューにコメントを保持しておく代わりに、フォローアップのコメントを自動的に認識し承認できるようにするためです。

このサイトに登録したユーザーがいる場合、その方がユーザープロフィールページで提供した個人情報を保存します。すべてのユーザーは自分の個人情報を表示、編集、削除することができます (ただしユーザー名は変更することができません)。サイト管理者もそれらの情報を表示、編集できます。

データに対するあなたの権利

このサイトのアカウントを持っているか、サイトにコメントを残したことがある場合、私たちが保持するあなたについての個人データ (提供したすべてのデータを含む) をエクスポートファイルとして受け取るリクエストを行うことができます。また、個人データの消去リクエストを行うこともできます。これには、管理、法律、セキュリティ目的のために保持する義務があるデータは含まれません。

あなたのデータの送信先

訪問者によるコメントは、自動スパム検出サービスを通じて確認を行う場合があります。

%%footer%%