データ分析には金と時間がかかる

「中小企業向けにデータ分析のインフラを作りたい」というのが、一つの目的にあるのですが、なかなか難しい。

例えば、データを収集しようにも、データの種類に応じて月額10万~30万などの費用がかかったりするので、この金額に見合った収益を生むには、ある程度の安定した顧客基盤と需要がないとできないのです。

また、分析をちゃんと行うにはやはりある程度のスキルがある人と時間が必要で人件費がかかります。

これで利益を生むようにするためには、相当頑張らないと難しいですね。スケール&業務体制のマクドナルド化が必要です。

さて、どうやっていこうか。

公認会計士・税理士 上原英知

コメントを残す

%%footer%%